ミスタータイヤマンネオポリスです。タイヤ・車検・オイル交換・足回りの専門プロショップです。下回りをぶつけて、なんかおかしい!
いつもと違う!そんな時には、ご相談くださいませ。
タイヤや車検、車を替えようか?と悩んだら、フリーダイヤル 0120-55-6736まで。

※愛車の事で困ったときに自分事として、お客様と一緒に一生懸命、解決策を考えます。よろしくお願いします
 
 
    ミスタータイヤマンネオポリス
   ・岡山市から赤磐市を結ぶ県道253号線の旧山陽町に在る、タイヤ・ホイール・オイル交換・車検・点検整備の専門店です。[ 周辺地図
   ・
山陽道・山陽インター出口を左に曲り、[新下市]信号を右折し約1Km先の右側、ミスタータイヤマンの看板が目印です。
   ・車検は4種類の車検コースを設け、ロイヤル車検・ネオ車検・セーフティ車検・エコ車検等、ご要望に合わせた車検のコースをお選び頂けます。
    ・タイヤの専門店らしく赤磐市で唯一のアライメント測定機があり、足回りの基本に詳しいスタッフが常駐しています。
 ・愛車の買替を検討の方、程度の良い新古車から予算に応じた中古車、月々コミコミのリース販売、買取だけでもご相談ください。
 
  ロイヤル車検・ネオ車検・セーフティ車検・エコ車検の4コースからお選び頂けます!  
 

選べる車検、ロイヤル車検・ネオ車検・セーフティ車検・エコ車検


 ※皆さんは車検の時の基準は、何に決めてますか?   

   支払う金額、整備の内容、知り合いの工場などいろいろ有ると思いますが一番最初に気になるところは 「いくら掛かるか?」 でしょうか?

日本全国どこで受検しても ”重量税” ”自賠責保険” の金額は同じです。(貨物や大きさにもよりますが・・・。)


 唯一、違うのが ”印紙代” 整備振興会に登録している工場では値段が安くなります。

軽四で300円、重量が1tまでの車両で600円、それ以上が700円程ちがいます。(乗用車などの場合です) 

 諸費用以外で考えたいのが「いつまで乗るのか」と「普段、整備はどのくらいしてるか?」ですね 絵文字:笑顔

もう半年先には車を乗り換えるのだったら、最低限で費用の掛からないコースで良いでしょうし、普段の点検整備は全くやってない方は、車が高年式でも、交換するところは交換したほうが良いでしょうね!絵文字:マル 

 車の修理は、壊れてからだと金額も相当かかりますし、新しいときに整備をしてないと早く痛んだり、燃費に影響したりします。絵文字:絶望

基本は、予防整備をしていたほうが結局お得ということになります。行きつけの車検を出す工場に相談されたら親切に教えてくれると思います。

 うちだと、半年や一年に車を換えられる時には、「エココース」をお勧めしています。
もうすぐ車を換えるので、なんにもしないで一番安いコースです。(でも、このまま走行すると危なそうな所はちゃんとチェックして報告します。)

 次に、どこのお店に行っても悪いところを指摘される場合は、お店によって違いますが悪いところを全部交換しての値段と、同じことをしてコースで作業するのとコースの方の価格が安い場合があります。同じお店で、同じことをして金額が安いのならコースの方がお得ですよね!絵文字:笑顔 

うちでは ”ネオ車検コース” と ”ロイヤル車検コース”しかもこの両車検コースは、タイヤ交換などを一緒に実施すると工賃が無料!という特典付き!絵文字:笑顔 行きつけのお店でいろいろ聞いてみましょう!

ついでですが、なにか気になる不具合や、ちょっとした所を調整して欲しいとか、これ付けてくれない?なんてことはこのコースだと全然OK!です!絵文字:笑顔 多分!多分ですが、行きつけの店だったら、うちに限らず「良いですよ~!」って言ってくれると思います。

タイヤなんかだと、サイズによって違いますが、組み換え工賃とバランス料金で大体4,400円~11、000円くらいしますから車検時に一緒になんてのも無料になりますのでお得です!絵文字:きょとん

オイル交換の料金が毎回高い とおっしゃる方、お店によっては車検に付属してくる、というコースもあります エンジンに合わせて ”安いだけ” じゃなく粘度なんかを教えてくれるお店もいいですね! これは燃費にも影響するのでお財布にも優しいです。絵文字:笑顔
うちでいう ”ネオコース” ですが、車にあわせた粘度をチョイスします。

 もっといろいろ付いてくるのが ”ロイヤルコース” なんと2年間、次の車検までオイル交換、フラッシング、さらにオイルエレメントまで付いてきます。お店によっては、コースは作らずに ”2年間の面倒みるから、全部キチッと交換する”というところも有るでしょうが、そこのお店のポリシーですので「そんな安心できる店がいいな」といわれる方は、そこに任せたら良いと思います。











 



 
Copyright © 2012 Automode Neopolis All rights reserved.