ミスタータイヤマンネオポリス、タイヤ・車検・オイル交換専門のプロショップです。タイヤや車検、足回りで困ったり、悩んだらフリーダイヤル0120-55-6736まで。
 
 
ミスタータイヤマンネオポリス
   岡山市から赤磐市を結ぶ県道253号線の旧山陽町に在る、タイヤ・ホイール・オイル交換・車検・点検整備の専門店です。[ 周辺地図

   山陽道・山陽インター出口を左に曲り、[新下市]信号を右折し約1Km先の右側、ミスタータイヤマンの看板が目印です。


 
  氷上テストに行って来ました。やっぱり凄いブリザック! 
 

スタッドレスを乗り比べてみました。(3メーカー)

※ダントツの性能差!!
 特に発進!止まる!曲がる!の性能は驚きの違いが体験できました。
 


 ■ 先ずは、ブリヂストンの新製品「ブリザック VRX2」から、そこで落とし穴が…。
  会場に入るとヒヤッ!とする流石スケートリンク。寒い!

全体を眺めて、ヘぇ~っ!こんなトコ走るんだ⁉
次ですよ! 呼ばれたので次は僕の番。

なんてことない!絵文字:笑顔と思いながらリンクの中へ!
なんと靴が、滑る滑る!絵文字:泣く

危うく転ぶところだったけど塀につかまりセーフ!

氷の上を嘗めてました。危ない危ない絵文字:困った 冷汗
 シートベルトを着けて、いざ出陣!(^^)/

走り出すところから意識はして滑るぞ!と思いながらアクセルを、そぉ~っと踏んでみましたが全然空回り絵文字:困った 冷汗

改めて氷の上の運転の怖さと難しさを再確認し、気を引き締めて運転しなきゃ!とハンドルを握る手に力を入れました。

 
 
 パイロンの周りをを2回転します。
時速14㎞、小走りくらいのスピードでハンドルを切っても曲がっていきません!絵文字:雪

冬用タイヤでも全然滑る!これが夏用のタイヤだったら…。
そう思うと冬用タイヤは値段だけじゃなくてホントに性能なんだと心から思います。

この経験を解りやすく説明して、少しでも事故が防げるように説明するのが我々の使命なんだな!と感じました。

 

※ここからが肝心な止まるブレーキテスト!雪や氷の上で一番重要な項目です。
 
  
 次はブレーキテスト!

雪や氷の上では、止まる事が一番重要な項目になります。上の写真の赤いパイロンの向こう側に浮輪?が置いてありました。   写真には写っていませんが、このパイロンの手前 15㍍位に別のパイロンが置いてあり、そこからブレーキを踏む!という設定です。

ここで他メーカーと驚きの違いが!

ブレーキを踏んだ後タイヤはロック状態!雪だるまが見る見る迫ってきます!絵文字:絶望
危ない~っ!!ブレーキを踏む足に力が入りました!
さすが!ブリザック!  ギリギリで止まりました。 ふぅ~っ!


※ここからは他メーカーとの比較です。
スタートはブリザックVRX2で経験しているので滑ると分かっていたので、もっと慎重に出たはずが、もっと凄い差が‼

全然前に進まず、あれ?

どうにかスタート!次はカーブです。今度はどうかな?ブリザックVRX2より少し遅めのスピードで曲がっていくと!絵文字:泣く車は曲がっていかず、そのまま、まっすぐ進み、あわや絵文字:重要絵文字:重要もう怖くなって、ゆっくりと進み、ブレーキは、同じようなスピードじゃないと、えこひいきになるので恐々アクセルを踏み、パイロンの処まで来たのでブレーキ絵文字:重要ブレーキを踏んでいるのに、そのまま進んで行くのは本当に怖い!!

ブリザックVRX2だとギリギリ止まったのが、他メーカーのタイヤだと止まり切れず 
⛄⛄雪だるまにボ~ン!!とぶつかり、あ~っ!怖かった‼



氷上・雪上では、ほんの少しの差が事故に結びつきます。歩くような、ゆっくりのスピードでも止まりません!いくら保険に入っていても保険を使えば保険の掛け金は上がります。実費となると¥50,000-~¥100,000-は最低でも掛かります。何よりブレーキを踏んでいるのに止まらない怖さは味わいたくないですね!



※最近のデータでは、気温が3℃以下から道路が凍るそうです。

気象庁気温一覧では、岡山・赤磐・和気・日応寺・福渡で、2016年11月~2017年3月までの5か月間の内、3℃以下の日が、なんと!”424回”ありました!

ご存知の方も多いと思いますが、自宅から幹線道路に出る途中、(雪が残っています。)
橋の上
雨が降って冷え込みだした帰宅途中早朝の濡れて凍った路面など、特に注意が必要です。



 雪が降っていないからといって凍結を甘く見ていると大変なことになります。

事故をしないのが何よりも大切ですが、何といっても車が壊れるだけでは済まないのが交通事故!

いざこざや、トラブルに巻き込まれないためにも準備は怠りなく!ですね!
 



      トップページ         http://www.mr-tireman.net/



 
Copyright © 2012 Automode Neopolis All rights reserved.